みなさんは、肌のどんなお悩みを抱えていますか?

シワ、シミ、たるみ、ほうれい線・・・

人それぞれのお悩みがありますよね?

 

では、その悩みをどのように解決させたら良いでしょうか?

一番多いのは、化粧品やマッサージで時間をかけて肌を整えたり、なおしていくという方法だと思います。

しかし、その症状が深刻な場合、気になって仕方なくなってしまった場合、待ってはいられませんよね?

 

そんなとき思いつくのは、美容医療機器。

即効性や効果はバツグンです!

 

ただ、良いこともあれば、悪いことも・・・

ここでやはり大切なのは、リスクをしっかり認識して行うということだと思います。

高額な治療費を払って、思うようになおらなかったり、それどころかキズが残ってしまったり・・・

そのリスクを背負うのも自己責任というわけなので、かなり慎重に決断する必要があります。

 

それでも、やはり、キレイになおるなら、やってみたいと思うのが乙女心。

そんな夢を叶えてくれる美容医療機器について色々調べてみました!

 

1.どんな美容医療があるの?人気の美容医療をご紹介!

 

・マッサージピール

大変人気な美容医療です。

トリクロロ酢酸が真皮を刺激。肌にハリをもたらします。

美容医療の中でも、肌への負担も少なく、コストが比較的安いので利用しやすい、ダウンタイムがないという利点があります。

 

・光治療

人気の光治療です。

最新はルメッカIPL(2017)M22、ライムライト等の光治療器があります。

光治療器は、様々な光の波長でメラニンに反応し、シミや赤味を改善し明るい肌へ導きます。

肌の凹凸をなくしハリを出す効果もあります。

 

・赤外線治療

痛みを感じにくく、ダウンタイムがないので人気です。

タイタンXLなどの治療器があります。

肌の筋肉レベルにまで働きかけ、新たなコラーゲン繊維が作られます。

たるみや毛穴を引き締める効果があります。

 

・イオン導入

定番の美容医療です。

初心者向きです。

短いパルスを使い、ヒアルロン酸やビタミンCなどを浸透させます。

メラニンを抑え、コラーゲンの生成を助けます。

家庭用もあります。

 

・美容点滴

定番の美容医療です。

初心者向きです。

 

・レーザー治療

定番の美容医療です。

初心者向きです。

Qスイッチレーザー、アレキサンドライトレーザー等の治療器があります。

これらのレーザー治療器は、ダウンタイムもほとんどないので人気です。

シミやハリ等に効果的です。部分的にも行うことができます。

 

・ボトックス注射

中級者向きです。

ボツリヌス毒素治療です。

シワの原因となる筋肉に天然のたんぱく質を注射し、筋肉を緩めます。

目尻や眉間のシワなどに直接ボトックス注射を行い、シワを解消します。

 

・ヒアルロン酸治療

中級者向きです。

ヒアルロン酸を注入することで、リフトアップを行い、深いシワやたるみを解消します。

ヒアルロン酸は体内でも作られる成分のため、アレルギー反応も少ないと言われています。

皮下出血を起こす場合もありますが、12週間で消えます。

 

・高周波治療

中~上級者向けです。

ウルティマやクリニックオリジナルの治療器があります。

肌の奥から引き上げ、ほうれい線などの深いシワを改善します。

 

2.美容医療機器にはどんな効能があるの?

 

・マッサージピール

シミ、肌質を改善

 

・光治療器

シミ、シワを改善

 

・赤外線治療器

たるみ、ほうれい線を改善

 

・イオン導入

シミ、たるみ、肌質を改善

 

・レーザー治療器

シワ、シミ、たるみを改善
・ボトックス注射

シワを改善

 

・ヒアルロン酸治療

ほうれい線を改善

 

・高周波治療器

シワ、ほうれい線を改善

 

3.美容医療の費用はどれくらいかかるの?

美容医療は、健康保険が適用されません。

治療費はクリニックによって違いますし、治療内容や処方時間などにもよりますが、

大体月に1~4万円という意見が多いようです。

上級向けの治療になるほど、値段が高くなる(5~30万円くらい)傾向がありますが、

想像していたより安いと感じた方も多いのではないでしょうか?

 

近年、美容医療の関心も高まり、様々な医療法、治療機器が出てきました。

美容医療は身近なものになっているのですね。

美容医療のハードルも下がり、利用者も増えているため、手の届きやすい価格になってきいるのは、うれしいことですね。

 

4.どんなクリニックを選べばいいの?

まず、35軒は別のクリニックに行ってみましょう。

それぞれを比較して、より科学的な説明ができるクリニックを選びます。

 

そして、治療するクリニックが決まったら、比較的リスクの少ない初心者向き治療をします。

そこで、治療の効果、効果が継続する期間、低リスクであるかどうかの確認をし、信頼できるクリニックであるかの確認を行うようにしましょう。

 

あまりに古い美容医療機器を使っていたり、治療も丁寧ではなかったり・・・

ダウンタイムが長い、赤味が出てきた、効果が見られない・・・

 

このまま続けていいのかな・・・

 

と不安になった場合は、迷わずすぐにやめることをおすすめします。

 

ダウンタイムがないと、人にばれにくく、自然な治療ができるので、

そのようなケアを行っていたり、患者に寄り添った信頼のできるクリニックを慎重に選んで行きたいですね。

広告