乾燥肌 | シワ・ほうれい線を改善する!アラフォー女性のスキンケア対策室ーりんくるらぼー

「乾燥肌」タグの記事一覧

12月に気をつけるべきシワにならないための対策方法

シワ・ほうれい線の治し方

今回は、特に12月に気をつけるべきシワにならないための肌対策について書いていこうと思います(^^)1.飲みすぎに注意!12月は忘年会のシーズンですね!普段お酒を飲まない人も、このときばかりは、ちょっと飲んでもいいかな?という気分になりますよね。実はこのアルコールの摂取、排尿の回数も増え、水分が失われやすくなってしまいます。体内の水分出ていくと、肌は乾燥状態になってしまいます。また、体温が上昇することによる、発汗もあります。多少の飲酒は、体にとって良薬になりますが、過剰摂取は、肌にも身体的にも悪影響を及ぼします。2.喫煙・受動喫煙に気をつける!

シワ、たるみ、シミ、毛穴、くすみ・・・皮膚トラブルケース別、美容液・クリームに使われる有効成分は?

シワやほうれい線に効くおすすめ化粧品

美容液・クリームに使われる有効成分は? シワ、たるみ、シミ、毛穴、くすみ・・・様々な皮膚トラブルは、加齢とともに増加します。どんな成分が配合された美容液を使ったら、それらを改善することができるかを知り、自分の肌にあった、正しいスキンケアをしたいですよね?そこで、今回は、シワ、たるみ、シミ、毛穴、くすみなど、それぞれ症状を改善するための成分をピックアップしました。1.おでこ・眉間・目尻などのシワ ・セラミド

毎日の正しい洗顔方法とは?クレンジングや洗顔料は何を選べばいいの?

シワ・ほうれい線を治すためのコスメ・メイクお役立ち知識

毎日の正しい洗顔方法はどのような方法が一番良いでしょうか?クレンジングや洗顔料は何を選べばいいのでしょうか?クレンジングは、メイクの汚れを浮かすために、脱脂力が高い成分を使っているものがあり、肌を乾燥させてしまう場合があるので注意が必要です。なるべく、どのクレンジングも、使用した後は、早めに洗い流すようにしてください。

アトピー性皮膚炎などの肌荒れのときに化粧品を使っても大丈夫?

シワやほうれい線に効くおすすめ化粧品

アトピー性皮膚炎など肌が荒れてしまった状態で、化粧品を使ったら、しみたり、悪化しそう・・・化粧品がつけない方が良さそうだけど、すっぴんで外出は嫌かも・・・・って、なりますよね?本当に化粧品は使ってはいけないの?という、疑問がわきあがり、調べてみることにしました。

プチプラ(低価格)コスメと高価なコスメの上手な使い分けの仕方は?

シワやほうれい線に効くおすすめ化粧品

できれば、コスパ良い、安価なコスメを選びたいですよね?そこで、どのコスメなら安価なもので良いか?どのコスメは高価である方がいいのか?それを調べてみたいと思います。なるべくシリーズとなっているものは、シリーズで揃えた方が良いといえます。ですが、コストが高くなってしまいますので、もしコスパを考えた化粧品選びをしたい場合は、以下のように選ぶと良いそうです。

乾燥肌・脂性肌・混合肌、どれに合わせた化粧品を使えばいいの?

シワやほうれい線に効くおすすめ化粧品

乾燥肌・脂性肌・混合肌、あなたはどのタイプですか?ところで、これらの肌タイプはある特徴があります。それは、良く言われている「Tゾーン」と、「Oゾーン」というものです。・Tゾーンとは?おでこ、鼻、あごの、丁度T時となっている部分です。とくに、皮脂の分泌が盛んな部分です。・Oゾーンとは?目のまわり、口のまわりの部分です。皮脂腺が発達していないので、乾性肌です。

化粧水・乳液・美容液・オイル・クリームを使い分けてシワを改善する方法!

シワやほうれい線に効くおすすめ化粧品

化粧水・乳液・美容液・オイル・クリームなど、基本となる化粧品、いわゆる基礎化粧品はいくつかあります。みなさんは、普段どのように使い分けをしていますか?肌の質、シワやたるみ、シミなどそれぞれのケースに合わせたものを購入すると思いますが、種類が増えると、使い分けが難しくなってきます。人それぞれ、悩みが違うので、それぞれのケースにあった使い分けをする必要があります。

ページの先頭へ